スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラスコのはて・裏話

ネタバレ全開につき、エンドを一通り見た後での閲覧を推奨いたします。
興味のある方は、折り曲げからどうぞ。

※書き忘れがあったので、追記しました。

 
◆登場人物
●スレイ・シュピリー
前回から引き続き、メイン主人公のやっぱり普通のおっさん(39)。
冴えないように見えて、察しが良くお人よし。
メイン主人公なので、大体ひどい目に遭うのは仕様。
水が怖い=カナヅチ。

●シーリィ・シュピリー
サブ主人公に昇格したおチビさん。
何気に豪快な性格は、多分ママ譲り。
ただ、14になっても手を繋いだりする辺り、寂しがりなところもある様子。
スルースキル所持。

●パラケルスス
例の御仁と同一人物ではないが、人間止めてるレベルなのは確か。
クールな紳士のように見えて、割と茶目っ気はあるらしい。
何気にアホ毛。

●ナツレ
パラケルススのホムンクルス双子の上の方。
家事炊事担当のおかんポジション。

●ナクレ
パラケルススのホムンクルス双子の下の方。
ひねくれツンデレハイブリット。

●少女
かつて、フラスコの核としてあった少女。

●少女の父
かつて、フラスコを育てた男性。

◆フラスコ各種のイメージについて
擬人化しても良かったのですが、何か違う気がしたのでこんな感じになりました。
これが彼等のイメージか、スレイ達のイメージかは、ご想像にお任せします。

●かたどるもの
姿を模らせる。
造詣イメージとしては花。

●とどめるもの
時間を留めている。
造詣イメージとしては手。

●さからうもの
神と理に逆らう。
造詣イメージとしては死と禁忌。

●みせるもの
他三つのフラスコの能力を統合させ、維持して見せる。
造詣イメージとしては少女の一部らしく。

●エクスマキナ
四つのフラスコの機能を管理し、最終命令を下している中枢回路。
造詣イメージとしては天びん。

***

●本作はつまり如何いう話?
ゆめの後の、フラスコサイドの話です。
簡単に書くと、以下のような感じ。
・少女の父が死期を悟ってフラスコに手を加えた

・少女はフラスコと共に在り、一部分も担っていた

・フラスコのゆめにて、フラスコが壊れて少女が解放される

・『消滅』コマンド起動するも、少女の父の細工と少女が解放された事により、不具合発生

・不具合の結果、意思のような疑問のような何かが芽生えるが、如何していいか解らないのでヘルプを呼ぶ事に

・フラスコのはて
※冒頭の少女はマキナとみせるものの合わせ技

・エンドBかCの場合は、スレイ達の選択とフラスコ各種の判断により、『消滅』か『修復』となる。
『消滅』の場合はそのまま崩壊して終了。
『修復』の場合はそのまま再生してパラケルススが引き取った。
・エンドAの場合は、どちらも択ばない事でマキナに明確な自我が芽生え、それぞれのフラスコに自我を植え付けた後でマキナが崩壊。
自我が芽生えた後のフラスコについては――良かったと思うか、気味が悪いと思うか、或いは如何に思うかは皆さまにお任せします。

個人的所感(反転)>キレイにまとめたと思わせて、よく考えると薄ら寒い・・・くらいに感じて頂けると幸い。

●フラスコ世界の構造は?
森→家→橋→回路となっています。
森から家は、そのまま記憶しているイメージから。
橋は灯籠トンネルと同じようなもので、異界への橋渡し的なイメージから。
回路はそのまま、内部に入ったというイメージ。
ラストも灯籠と似た雰囲気で、現世への道筋というイメージ。

●あの手紙は誰から?
ご想像にお任せします。

●シーリィの時に襲ってきた歪みが消えたのは?
少女の性質に近いので、フラスコに残っていた彼女の力が発動した感じです。
橋で猫が襲ってこないのも、実はその所為。
スレイにはそういうのが無いので、お察し下さい。

●最後の父は?
本人ですが、どちらかというと残留思念のようなモノに近いです。
シーリィの方に行ったのも少女本人です。
尚、上でも書きましたが、冒頭の少女はスレイ達の感じた通りに本人ではありません。

●パラケルススの仕出かした事について
ぼかしてますが、実はナツレとナクレは彼が仕出かした結果の、いわば失敗作でした。
ですが、それも可哀相だからと育てているうちに自我が芽生えて愛着が出たので、弟子として連れているという感じです。
家事炊事はナツレの独壇場ですが、実験の助手としてはナクレの方がやや優秀。

余談として。
現在はホムンクルスを精製してはいません。
失敗した事でペナルティを喰らったと見るか、心境が変化したかと見るかは、ご想像にお任せします。

●スレイ達の出身は?
スレイ親子はこれといっては決めてませんが、海外なのは確かです。
ただ、パラケルススは元ネタ同様にスイス出身かなと。
とはいえ、特定の場所にいなさそうなので、あくまで出身地といった程度です。

●ゴーレムって何?
公式マスコットです。

●ゆめに比べると色々あれじゃね?
アレです。
ぶっちゃけると、四月馬鹿用だった名残もあります。

●ネーミングについて
・スレイとシーリィについては、まめゲー主人公伝統の謎のさ行縛りをした結果です。
・パラケルススについては、元ネタそのままですが、本人ではありません。
・ナツレとナクレは、元ネタの著作であるDe Natura Rerumを元にしています。
・エクスマキナは、そのままデウスエクスマキナから。
本編では、神の理に逆らいながらも神にはなれない存在という意味で、神ならざる機械としています。
本来の意味は、機械仕掛けの神(デウスエクスマキナ)、機械仕掛けの装置(エクスマキナ)となります。
・アゾットは、パラケルススの持っているそれから。
本作に置いては、万能性能。
とはいえ、スレイ達に貸したのは力は大した事は無い代物で、厳密に言うとアゾットに似た試作品とかそういうモノ。
尚、本来のアゾットの能力は治療系。
パラケルススは医師だったので、その所為もあるかもしれない。

追記
●ゆめからはての失敗作達について
残留思念のようなモノなので、基本的には下手にちょっかいを出さなければ何もしません。
なので、本作では即死が少なめでした。

●歪みについて
それこそバグとも呼べるモノで、フラスコ達が差し向けている訳ではありませんでしたが、フラスコ達も不具合を起こしているので取り除けないという感じでした。
このバグを、芽生えた何かの影響と見るか、防衛機能かと見るかはお任せします。
スポンサーサイト
旬の花時計
プロフィール

KUROZ

Author:KUROZ
黒いまめっぽいナマモノ。
最近、珈琲がうめぇ。
禿げ散らかすのが気になるお年頃。
まめっぷ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
リンク
まめ投票
12時間ごとに1回投票可。
1人何回でもおk。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
まめエイト
発生した金銭は制作費に使わせて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。